ASNアクティブシニアネット

日常活動

2018年活動報告

部会同好会

ショートスピーチ

◇◇ 1 ◇◇ ショートスピーチ1
【内  容】
遺言の方法のうち自筆証書遺言を作る場合の注意すべき点についての話。
【講演者】鈴木ふさ
◇◇ 2 ◇◇ ショートスピーチ2
【内  容】
心理学者磯部隆氏の理論について。
他者の行動は自分のフィルターを通して認知するというお話。
【講演者】鈴木利

◇◇ チンドン屋◇◇

【内  容】 静岡大学のXmasパーティにパフォーマンス集団のチンドン屋が出演し喝さいを得ました
【リーダー】深津志郎


◇◇ 部会・同好会からの報告

◇◇ 6 ◇◇ 木工クラブ(パーシモンクラブ)
【開催日】10月23日(火)【活動時間など】10:0013:00
【参加者数】20人
【活動場所】浜北区・米山柿園
【内  容】
浜北区内の米山柿園を中心に活動している木工クラブは柿園の傍に大きなテーブルとベンチを設えた。
このテーブルを使ってパーシモンクラブのメンバーがランチパーティを開いた。
春から世話をして来た柿の収穫を祝う集いである。
パーシモンクラブとは米山柿園にある柿の木のオーナーとして草刈り、枝払い、
消毒、摘果を行うメンバーの集まり。
パーティは各自持ち寄りのアルコールと手作り料理で大いに盛り上がった。
【報告者】佐竹
◇◇ 7 ◇◇ 竹細工教室
【開催日】11月6日(火)【活動時間など】13:0016:00
【参加者】門井、青島、西村
【活動場所】可美協働センター 工作室
【内  容】
竹細工通信
3か月にわたり竹細工のご紹介をしてまいりましたが、最近はネット上で種々詳細な照会
がされており改めて素人があれこれ申し上げるよりもそれらを活用される方が
ずっと効果的と思いますので、今月はそちらを検索されることをお願いすることといたしました。
もし実地に作業してみたい方は、毎月第一第三火曜日の午後に
可美協働センターでASN竹細工クラブは活動しております。
覗きに来てください。
ASN竹細工クラブについてのお話はこれにて終わりにいたします。 【報告者】青島

◇◇ 8 ◇◇ゴルフ一水会

部会同好会

【開催日】11月7日(水)【活動時間など】7:00
【参加者数】6人
【活動場所】西山ゴルフクラブ
【内  容】
今回の優勝はダークホースと目されていた野島さんが見事に初優勝をされました。
それに加えてニアピン賞も3つ取られて、まさに野島デーの感がありました。
2位の伊藤さんは、本来は優勝のスコアでしたが、前回に続きゲストハンデイだったため、
規約により2位となりましたが、その実力のほどは、来年の目玉となりましょう。
12月度を残しまして、本年のスケジュールは完了いたしますが、
11月度までで、今年の賞金王に近い方は下記の通りです。
袴田さん  2000(万)円
栗田さん  1600
野島さん  1400
で、12月の成績により、どなたが賞金王になるか予断を許しません。
最後まで力を抜かず頑張りましょう。
ニアピン賞のキャリーオーバー分が900円あります。その使い道として、
ニアピンの旗が9本しかなく、メンバーが12名となりましたので、3本ほど補充したいと思います。
なお一水会は規約改訂をしました。
【報告者】細谷

◇◇ 森の会◇◇


【開催日】11月16日(金)【活動時間など】
【参加者】井上、須山、柳沢、西村、杉山、菰田(康)、菰田
【活動場所】龍山町あいの森
【内  容】
小屋( 忘我亭 )の屋根の修繕、あいの小径の修復工事、植樹した樹木周辺の灌木伐採に心地よい汗をかきました。
特に小径の修復工事は重労働でしたが土木部スタッフが大活躍しました。
昼食は女性陣が丹精込めて作ったキノコうどんに舌鼓をうちました。
美味くて美味くて大食漢の須山さんなど三杯も平らげたほどです。
食事の後は、森の会のキーマン?柳沢さんの手作りケーキを温かい紅茶でいただきました。
柳沢さんコップンカップ!ありがとう。
今回も絶好の天候に恵まれ気持ちのよい汗をかきました。
山男の須山さん曰く、山に来ると生き返るなあ! うんうんわかる、わかりますよ。
前回報告に引き続き因みに、あいの森はスカイツリーと同じ高さにあります。
前方には高さ1,000メートルの白倉山が望まれます。
【報告者】菰田

◇◇ 集団 P4

【開催日】10月27日(土)【活動時間など】11:0011:45
【参加者】清水、佐竹
【活動場所】西山町増田商店
【活動状況】
西山町に増田商店という大きなお茶屋がある。
その主人と集団P4の清水さんとは旧知の間柄。
二人の雑談の中でイベントをやるのから子供向けのパフォーマンスをやってくれということになったらしい。
そこで清水さんは科学マジックを披露することになった。また、佐竹も手伝いで参加した。
27日(土)と28日(日)の二回。
子供向けのパフォーマンスであったが、会場には年配者ばかり、
子供さんを集めるのに苦労した。
それでもなんとか科学マジックをやり遂げた清水さんでした。
【報告者】佐竹

最新情報&更新情報

アクティブシニアネット15周年記念事業

アクティブシニアネットのメンバーと「未来ネット」、「天狗の会」、「一般参加」の人とトヨタ博物館、吉良町を見学しました。

記念事業

記念事業

アクティブシニアネットについて

  いきいきと、充実したシニアライフを送りたいと希望する中高年の出会いと交流の為のネットワークです。
  交流をベースに、会員の経験、ノウハウ、人脈を活用して積極的に社会参画し、地域社会に貢献することを考え、実行することを目的とします。
 アクティブシニアネットのキーワードは「人生に定年なし」「交流と参画」です。価値あるネットワーク作りを目指しています。

アクティブシニアネットの活動

(1)部会・各種同好会活動
ビジネスサポート部会
大学交流部会
趣味の同好会

(2)月例交流会(毎月第三土曜日午後)
各界著名人及び会員による講演会、
会員の情報交換

(3)企画会(毎月毎月第一土曜日午前)
月例交流会、同好会の企画立案、情報・意見交換

(4)各地区シニアネット、関連機関との交流・連携

▲ページトップに戻る