ASNアクティブシニアネット

日常活動

部会同好会

◇◇ 1 ◇◇ ショートスピーチ1

部会同好会

【内  容】
免疫についての話。
がんの治療に免疫という人間に備わっている機能を使うと物理的に身体を痛めない。
【スピーチ】田所

◇◇ 2 ◇◇ ショートスピーチ

部会同好会

【内  容】
趣味としている絵についての話。
抽象画について、何が描いてあるのか作者に聞かないでほしい。なぜなら、作者にもわからないから。
【スピーチ】鳥井

◇◇ 4 パフォーマンス 1

部会同好会

オカリナ演奏 「グループ ‘笛’」
トップバッターなので緊張して指がうまく動かなかったそうです。
一人なのにグループと名乗ったのは、これを機に仲間を増やしグループを結成するからだそうです。
【演奏者】袴田

◇◇ 5 パフォーマンス 2

部会同好会

マジック 「ダンディー こも」
真っ赤なステージ衣装が決まっています。
問題は風船手品の風船を楽屋に忘れてきたこと。
クイズの景品で観客を買収していました。
【演技者】菰田


◇◇ 6 パフォーマンス 3

部会同好会

チンドン演奏 『復活知ろう&やらまいか!嬉導鯛」
今回は5人の仲間とグループ参加。サキソフォン、クラリネット、太鼓も加わり、堂々の大道芸パフォーマンスを披露。
【演技者】深津

◇◇ 7 パフォーマンス 4

部会同好会

マジック 「トミー・ホソヤ」
とぼけた喋りがマジックとマッチして不思議感を醸し出す、不思議な芸。
マジック歴9ヶ月だが、レパートリーも増えて充実。
【演技者】細谷

◇◇ 8 パフォーマンス 5

部会同好会

ギター演奏 「アンドレ」
ギターの音色が優しい、ステージでの振る舞いは慣れたもの。
いつもながらの安定感。
【演奏者】今田

◇◇ 9 パフォーマンス 6

部会同好会

科学マジック 「チョチョラ 清水」
自分の得意なことを、人前で演じてみせる。パフォーマンスの基本を体現する。
今回は小ネタを披露。
【演技者】清水

◇◇ 10 パフォーマンス 7

部会同好会

ASN賛歌 「ザ・サブローズ」
謎の集団「ザ・サブローズ」によるASN賛歌の披露。
発想と企画が素晴らしい。パフォーマンス大会のトリにふさわしい内容。
【演技者】大嶋ほか

◇◇ 部会・同好会からの報告

部会同好会

◇◇ 11 ◇◇ 聖地探査会 その1
【開催日】1月26日(土)【活動時間など】9:00
【参加者】桑原、岡田、浅野、伊藤、西村、佐竹
【活動場所】水窪町キャンプ場
【内  容】
聖地探査会では昨年の飯田線の秘境駅小和田駅で熱燗を飲むという企画が好評ということで、今年も寒い中で熱燗を飲む企画を遂行。
この酔狂な企画に集った男は6人。
今回のポイントは水窪へ行く北遠線というバス路線が廃止になるのでその前に乗って奥ということにある。
バスで終着のバスターミナルまで行く。
そこには「スーパーやまみち」があるので、必要な食料や飲料を買い足した。そこから車で5分ほどのところにキャンプ場がある。
我々は浜松最北の誰もいないキャンプ場でデイキャンプの真似事をして熱燗を飲むのであった。

◇◇ 12 ◇◇ 聖地探査会 その2

部会同好会

キャンプ場に着いた頃はまだ暖かい日差しがあった。
我々は誰もいない静かなキャンプ場の不思議な感覚を楽しみながら熱燗を飲み始めた。
スーパーやまみちで買ったちくわやししゃもを焚き火で焼いて熱々を食べるというキャンプ気分も味わっていた。
ところが一天にわかにかき曇り、小雪が舞いだした。なんという絵に描いたような設定か、寒さに震えながら熱燗はどんどん消費されていったのである。
今回もまた実に印象深い企画となった。
【報告】佐竹

◇◇ 13 ◇◇ ゴルフ一水会

【開催日】2月14日(木)【活動時間など】
【参加者】袴田、栗田、竹田、野島、伊藤
【内  容】
今回は、参加者が5人でちょっと寂しいスタートとなりましたが、最初の優勝者は竹田さんでした。
竹田さんは昨年第64回(6月度)以来の6回目の優勝です。おめでとうございました。
また、伊藤さんが3回目の参加となり、次回から正式メンバーとなります。次回のハンデイキャップは今までの3回の成績、66,64に2月度の69の平均 66.33からパー54を引いた12.3が正式ハンデイキャップとなり、優勝の権利が発生いたします。
【報告】細谷

◇◇ 14 ◇◇ パーシモンクラブ

部会同好会

【開催日】2月14日(木)【活動時間など】10:00
【参加者数】16人
【活動場所】浜北区・米山柿園
【内  容】
パーシモンクラブは共有部分の除草、鳥追いの撤去などを行った。
共有部分の仕事が終わった後、各自の担当の木の周りの整備を行った。
前回の作業に参加しなかったメンバーは、寒肥を入れたり枝を払ったりした。
まだ2月だというのに、もう草が伸びてきているところもあった。

11時に休憩。暖かいお汁粉が振る舞われた。メンバーの女性たちが作ってくれたのである。
この日はバレンタインデーでもあった。そういうものに疎くなっているこの頃、チョコレートをもらえて幸せな気分になったのであった。
【報告】佐竹

最新情報&更新情報

アクティブシニアネット15周年記念事業

アクティブシニアネットのメンバーと「未来ネット」、「天狗の会」、「一般参加」の人とトヨタ博物館、吉良町を見学しました。

記念事業

記念事業

アクティブシニアネットについて

  いきいきと、充実したシニアライフを送りたいと希望する中高年の出会いと交流の為のネットワークです。
  交流をベースに、会員の経験、ノウハウ、人脈を活用して積極的に社会参画し、地域社会に貢献することを考え、実行することを目的とします。
 アクティブシニアネットのキーワードは「人生に定年なし」「交流と参画」です。価値あるネットワーク作りを目指しています。

アクティブシニアネットの活動

(1)部会・各種同好会活動
ビジネスサポート部会
大学交流部会
趣味の同好会

(2)月例交流会(毎月第三土曜日午後)
各界著名人及び会員による講演会、
会員の情報交換

(3)企画会(毎月毎月第一土曜日午前)
月例交流会、同好会の企画立案、情報・意見交換

(4)各地区シニアネット、関連機関との交流・連携

▲ページトップに戻る